歯のコンプレックス改善!矯正歯科の魅力をご紹介

林檎

そもそも矯正歯科って何?

私達が普段からよく使っている「歯」は、遺伝や食生活など、様々な要因によって歯並びが形成されています。そして、当然、歯並びは人それぞれで、上下の歯がきちんと噛みあっている方もいれば、そうでない方もいらっしゃいます。矯正治療は、そんな方達の悪い歯並びや噛み合わせを治療し、美しく綺麗な歯並びを作る歯科治療になります。

矯正歯科が選ばれる理由

矯正歯科が名古屋をはじめ、全国各地で人気があるのは「口元のケア」が見た目にも関わると言われているからでしょう。歯列矯正の他にも、ホワイトニングなども人気で、現代人が歯を大切にしたいという気持ちが伝わってきます。歯が綺麗になることで、素敵な笑顔を作ることができ、歯に関するストレスが解消されます。数十年前では人工的に歯並びを改善することはできませんでしたので、矯正歯科が人気になるのもわかりますね。

保険を使用する際の注意点

歯の矯正は基本的に「美容」が目的のため、健康保険が適用できないとされています。しかし、健康保険の適用外とするかは各クリニックが自由に定めています。そのため、クリニックによっては、保険適用される可能性もなくはないです。そのため、治療を受ける際には事前に聞いておくことをオススメします。もちろん、先天異常や顎変形症など「症状」と認められた方は保険適用になるので、安心して治療を受けると良いでしょう。

[PR]
名古屋の歯科に通う
先生がしっかり治療してくれる

人気の矯正ランキング

no.1

インプラント矯正

矯正治療用に作られたインプラントを一時的に顎の骨に埋め込み、その部分を歯の固定源として矯正を進める方法がインプラント矯正です。インプラント矯正は歯の固定源として十分な役割を果たし、今まででは不可能だった歯の動きを可能にしています。

no.2

マウスピース矯正

マウスピースという透明かつ取り外し可能な器具を使用した矯正治療がマウスピース矯正になります。マウスピースは本来、多少のずれを直すケースに使われることが多いのですが、見た目を気にしない治療方法なため、大船や武蔵小杉では非常に人気です。

no.3

裏側ブラケット矯正

歯の裏側一つ一つにブラケットと呼ばれる矯正器具を取り付け、矯正するのが、裏側ブラケット矯正になります。裏側に矯正器具を取り付けるため、見た目を損なう心配がないということが最大の特徴であり、メリットでしょう。

no.4

セラミック矯正

最も歯の見た目を美しくできる矯正治療がセラミック矯正です。セラミック矯正は既存の歯に白いセラミックを被せることで、審美性を高めることが可能です。治療自体は保険適用外なため、治療費は高額ですが、見た目を重視する方にとってはオススメです。

no.5

部分矯正

歯列の中でも特に前歯の並びだけを整える矯正治療が部分矯正です。部分矯正は前歯だけにブラケット矯正を施したり、マウスピースを用いたりします。そのため、ある意味では柔軟な矯正治療と言えるでしょう。治療期間が短いのは、間違いなく部分矯正です。

治療のリスク

大人の歯は子供の歯とは違い、既に位置が固定されている状態ですから、歯の治療にはそれなりに痛みを伴います。痛みは最初の頃のみ感じるとされていますが、不安がある方は鎮痛剤を服用することをオススメします。

ココがポイント!

歯列矯正にしても、虫歯治療にしても、何か不安がある際には必ず医師や看護婦に相談すると良いでしょう。ご自身の意見や要望に応え、医師または歯科衛生士が行動してくれるはずです。

[PR]
矯正歯科なら名古屋駅がオススメ
高い技術力のある名医が対応!

広告募集中